News

プレスリリース

2020.03.02

新型コロナウイルス対策に関する対応について

駿台予備学校を運営する学校法人駿河台学園(本部:東京都千代田区 理事長:山﨑良子、以下「駿台」)とSATT AIラボ株式会社(代表取締役:山畔清明、以下「AIラボ」)は、新型コロナウイルスの感染拡大リスクが高まっている状況を受け、オンライン質問システム「manabo」を使い、以下2つの対応をさせていただくことをお知らせいたします。

 

(1) 生徒の自宅学習をサポートするオンライン質問システム「manabo」を使い、3月中2020年度駿台生が無制限で利用できるよう学習サポートを開始いたします。
(2) 駿台への入学をご検討されている方に、校舎へご来校されることなくオンラインで入学のご案内をする仕組み「manaboで入学相談」も合わせて2020年2月から運用をスタートしております。

 

プレスリリースに関する詳細は以下URLからご確認くださいませ。
https://www.sundai.ac.jp/press/2020/2020-0302-01.pdf
今後、新型コロナウイルスの影響が長引いたとしても、テクノロジーを活用することで、学習環境及び教育サービスを滞りなく提供できるように努めてまいります。